トップ > 塾講師日記 > グローバル化の可否

グローバル化の可否

以前からよく教育業界で話題になる「早期英語教育、教育のグローバル化」
グローバル化に対応ってのは決して悪いことではない。 

しかし英語以上に必要な小学校教育は「国語」と「道徳」だと思う。 

自国の言葉や漢字を蔑ろにすることはあってはならない。
また度々報道される小学生の犯罪を抑制するために
今本当に必要な教育をしっかり考えるべきだと思う。 


土曜日が休みになったり、ゆとり教育など
自分たちが受けてきた教育とはだいぶ違ってきているけど、
根本は変えてはいけない。 


「愛国心」を育まなければならない。 
塾講師日記

前の記事 | 次の記事

関連記事
カテゴリー
更新履歴
教師がこれじゃあね
2013年6月15日
グローバル化の可否
2013年5月25日
GW
2013年4月29日
例の6年生の生徒その後。
2013年4月22日
ちょっとした悩み
2013年4月16日